何をいう

robotch.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

花火

友達の新居が花火大会の特等席だと呼んでもらったので、行ってきました。

ナナがおたふくになったのでどうしようかなと思ったけど、そこの家の子はもう済んでるし、もうひとりの友達の子は「うつりたい」って言うから。
何よりいつも人見知りが激しくて知らない家には行きたがらないナナがとても楽しみにしていたので。

3月にできたばかりの白いおうち。
おしゃれー!
広い!
と家の中をくまなく見せてもらいました。
収納がいっぱいあって使いやすそう・・・

1日雨の予報で、中止になるかも?とやきもきしていたけど午後になってぴたりとやみました。すごい。
お庭でバーベキューをご馳走になりました。

雨上がりで寒いくらい。
冷えておなかが痛くなり始めたキッズにパーカーを着込ませました。

おなかいっぱいになった頃、花火スタート。
b0042512_6144755.jpg

以前は波田町と梓川村の合同花火大会だったのが、今では両方とも松本市になったので、「松本水輪花火大会」という名になってました。
広い河川敷から打ちあがる規模の大きな花火大会です。
b0042512_6144795.jpg

一時間、大玉がばんばん打ちあがってスターマインで盛り上がる、かなり見ごたえのある花火でした。
きれいだったー。
音がよく響いて子供たちは大きな音にびっくりしたみたい。
[PR]
by 1009robotch | 2011-07-31 06:14 | Comments(2)

夏休み

ナナが夏休みに入りました。
22日間の短い夏休みながらナナはとても嬉しそう。
私も早速仕事を一日休んで、ちょっとのんびり。

皮膚科へ行った帰りに、マトカではじまった古本市に行ってきました。
b0042512_23252773.jpg


「マトカ×にし村」の震災支援の古本市。
私ももの入れに眠っていた古雑誌を少し出していました。
どなたか、気に入っていただいた方はいたかな・・・

こんな本を出して
b0042512_23252770.jpg


こんな本を買ってきました。
b0042512_23252750.jpg


梅ソーダなんかを飲みながらナナとのんびり。
ナナはちひろの本やピアノのバイエルなんかを眺めていたけど最終的に気に入ったのは「伝染るんです」。
マトカのソファに身を沈めて読みふけっていました。

ずっと捨てるに捨てられなかった大好きだった本を、
マトカにお願いすれば気に入った人が買って行ってくれる気がして。

8月1日(月)まで。
マトカ
http://oote2chome.cocolog-nifty.com/blog/

にし村
http://cucinishi.exblog.jp/
[PR]
by 1009robotch | 2011-07-29 23:25 | おきにいりの本 | Comments(0)

おかえりなさい、勘三郎さん

勘三郎さんの復帰公演に行ってきました。

去年の信州まつもと大歌舞伎は観に行ったけど、本格的な歌舞伎は久々。

b0042512_22121955.jpg
友達とちょっと早く待ち合わせて、芸術館のなかのレスト「井」で幕の内弁当をいただきました。
梅酢のご飯に天ぷらや炊き合わせ。
手の込んだものを少しずついただけて満足しました☆

開場を待ちつつお客さんウオッチング。
夏物の着物の方も多く、皆さん素敵でした。
案外、このあたりの人じゃない感じの垢抜けた方も多くて。
人見てるのも楽しかったです。
ハレの日な感じでうきうきします。

勘太郎、七之助の浦島、藤娘は歌舞伎慣れしていない私でもじゅうぶん楽しめて、所作が美しく素敵でした。

そしてひときわ大きな拍手で登場の勘三郎さん。
身替座禅は話がわかりやすく滑稽で、笑った、笑った!
途中、右近が帰宅する場面では「お帰りなさい!」と掛け声が。
終演後のスタンディングオベーション、「おかえりなさい」や「ゆっくりやりましょね」の横断幕…
「頑張っているけどなかなか100パーセントにならず…」と勘三郎さん。客席に何度も手を合わせて。
あったかい雰囲気。私の胸まで熱くなりました。

帰り道、
精一杯やるとか芸を極めるとか
心をこめて迎えるとか元気になって欲しいと願うとか
感謝とか
なんだかいろいろな気持ちが押し寄せてきました。

帰宅して一息ついてからキッズとオットとカブトムシとりへ。
b0042512_22121927.jpg

カブトとクワガタが取れた様子。

b0042512_22121987.jpg

さらにおぶ~へいってお風呂と晩ごはん。
いぶきはカキ氷にシロップかけすぎてました。
盛りだくさんの一日でした。
(午前は地区の防災訓練で交通整理までしていた今日の私)
[PR]
by 1009robotch | 2011-07-24 22:12 | おでかけ | Comments(4)

バス遠足

児童館のバス遠足で、国営アルプスあずみの公園の大町・松川地区へ行ってきました。
堀金よりさらに自然が残してある感じかな?

ガイドツアーにも参加して、冬青やこしあぶらの木を教えてもらったり、野生の動物たちが松ぼっくりを食べた跡などを教えてもらいました。

林を抜けるとぽっかり広い芝生広場。
b0042512_2119387.jpg
さっそく木の下でお弁当を広げ、キッズはそこそこ食べたところで遊びに行ってしまいました。
木陰でママたちとのんびりおしゃべり・・極楽。

b0042512_21193979.jpg

蝉の抜け殻がたくさんありました。

芝生広場の奥にはインドアで遊べる建物があり、そのまた向こうにはアスレチックや遊具のある遊び場、子ヤギもいました。
夏休み期間限定のロードトレインにも乗れて、のんびりと戻りました。あっという間の一日でした。
[PR]
by 1009robotch | 2011-07-23 21:19 | ☆松本・安曇野ガイド☆ | Comments(0)

ナナの鉛筆

b0042512_16412733.jpg

どうやって使ってたのかってくらい短い。
[PR]
by 1009robotch | 2011-07-19 16:41 | Comments(2)

避暑

5月に「10cmのピクニック」で連れて行ってもらって、すごく気持ちよかったので今度は子供たちを連れて行きたいなあと思っていた牛伏川に、遊びに行ってきました。
じじばばや義妹夫婦も誘って・・・
ふもとにある直売所でスイカやソルダムを仕入れて。
b0042512_232396.jpg

到着!
キッズはさっそく川遊び。
大人はBBQをスタートです。
川の水、冷たくて、気持ちいい!
たくさん遊んで、たくさん食べました。
いぶきなんておにぎり、2個も!

そのあと、キッズは再び川遊び。
4歳児コンビがくたびれてきたようなので帰ろうかとも話したけど「下界は暑いよねぇ」と、昼寝してもらうことに。
b0042512_232392.jpg

ナナが絵本を読んでくれました。
しばらくするとちびっこはそよ風とアブの飛び交うなか夢の中へ・・・
b0042512_232391.jpg

ナナは眠れず私とちょっとお散歩に。
フランス式階段流路を見ることのできる橋のほうまでぶらぶら。
ナナはシロツメクサの花摘みに夢中。

100年も前にフランスへ渡って得た治水の知識、しっかり作りこまれているからか今も現役です。
もう少し下流のZ字を描く流路も素敵だなと思います。

b0042512_2323936.jpg

みんなのいる場所へ戻る道、坂を駆け上っていくナナ。
子供の体力はすごい。

本当に涼しくて、風が気持ちよくて。5時過ぎにやっと撤収。
昼間の暑さから逃れることができて、さわやかな一日でした。
[PR]
by 1009robotch | 2011-07-17 23:02 | ☆松本・安曇野ガイド☆ | Comments(2)

ちひろ美術館へ

b0042512_22142337.jpg

この頃夕立もこなくて暑い…
今年一番かな?と思う暑さのなか、里帰り中の高校時代からの友達くぅと娘ちゃんを連れて、安曇野ちひろ美術館へ行ってきました。

さすがに連休初日、混んでます。
混んではいてもなんだか和やかでいい空気のちひろ美術館。
大好きなちひろの絵と建物もいいし庭もひろびろとした大好きな場所。中にいると気分がほぐれて元気が出てくるので1年に2・3回は行ってます。

おまけに高校のときの先輩が働いているので、今回の目的はその先輩とくぅが会うこと。
およそ20年ぶりの再会、そんなに時間がたってるなんてうそみたい。
そのあと休憩の時間にゆっくりお茶とおしゃべりで・・・20年の時間を埋めるには時間足りないくらい。
昔と変わらないテンポのよい会話、楽しかった!
お盆休みの頃に再会を約束して先輩とはお別れ・・・
ゆっくり、楽しんできました。

キッズも積み木やおままごとでかなりご機嫌に遊んでました。
ナナはそのあと展示もゆっくりみて、置いてある絵本を熱心に見ていました。
木曜に会いに行ったときはよく泣いていたくぅのむすめちゃんもご機嫌でした♪

美術館を出た後はうちのキッズ、もう我慢たまらず庭の池に入水。
今年はめだかがいっぱいいていつもの年よりきれいだった気がします。
5分か10分遊んだだけなのにずぶぬれの伊吹。。。
ナナいわく「ワニやってたよ」・・・って。
さすが。
[PR]
by 1009robotch | 2011-07-16 22:14 | ☆松本・安曇野ガイド☆ | Comments(2)

夏の空

b0042512_22234866.jpg

入道雲、もくもくもく

ここのところ毎日、雷。
そして雨。
涼しくなって、よく眠れます。
[PR]
by 1009robotch | 2011-07-13 22:23 | Comments(0)

草むしり

家庭菜園の草むしりは週に一回…
草、一週間で、信じられないくらい伸びます。
b0042512_1014166.jpg

今朝もむしり終わったら汗だく。

草をむしりながら、草の役割について考える。

草をむしったあとは土が少しふわっと軟らかくなる。
そのほうが水の入りもよさそうな気がするし
みみずが飛び出してきて他のところにもぐるのでこれまた土が柔らかくなりそう・・・
とり終わった草は端によけておくとそのうち肥料に・・・

畑には草は生えたほうがいいし、むしったほうがいいのだなぁ、というのが今日の結論。
単純作業してるといろいろ考えてしまうね。

b0042512_1014169.jpg

放置気味のはたけながらこの頃の日照りと夕立で野菜はすくすく。

b0042512_1014146.jpg

トマトも色がついてきたし
b0042512_1014121.jpg

なすやきゅうりも採れ始めておいしくいただいてます。
[PR]
by 1009robotch | 2011-07-13 10:14 | 趣味の園芸 | Comments(2)

ピアノ発表会

今日は暑かった〜

梅雨があけて暑さも本番!
窓という窓をあけてもぬるい風がわずかに入る程度のなか、一家4人あせだくで無理やり昼寝。
だって今夜はナナのピアノ発表会なのでした。

今の教室へはヤマハの幼児科を卒業した去年の秋から通い始めたので、初めての発表会。
6時からの発表会なのでなんだか落ち着かず長い一日でした。

b0042512_23342947.jpg

会場に着いたら仲良しのお友達のママがお花を届けてくれていました。
ナナ、大喜び。
テンション上がります。

出番は二回、先生との連弾と個人の発表。
第一部での先生との連弾は突っかかってしまったりしたけど先生の助け舟でどうにか弾き終えて、休憩中はいぶきとリラックス↓
b0042512_23342984.jpg

これがよかったのか休憩後の個人の発表は練習した通りしっかりできました。
本人はもちろんだけど私もすっごく緊張。
でも案外度胸があるのか堂々としたものでした。

すっごくアットホームな発表会で、声楽を習っている人の独唱もあったりしてなんだか見応えありでした。
先生のソプラノすばらしかった。

9時過ぎ、家に帰るといったん寝たいぶきも起きてしまってみんなでナナをねぎらい、ごほうびのアイスをみんなで食べて、ちょっと遊んでから興奮冷めやらぬ様子だったけど10時過ぎに無理やり寝てもらいました。

ナナはこの頃弾きたい曲がむくむくと出てきているようで、今日の発表会でお兄さんお姉さんの弾くのを聴いてまた夢がむくむくと広がったようでした。

来年も楽しみです。
[PR]
by 1009robotch | 2011-07-09 23:34 | こども | Comments(6)