何をいう

robotch.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

鼻風邪

b0042512_1526792.jpg

ちょいと風邪を引いたらしい

咳と鼻水

仕事休み取ってあったので家でだらだら

たいして具合が悪いわけでもないけど余りにだらだらしすぎたので家の用事を足しに出かけたついでに花を買ってきた。
[PR]
by 1009robotch | 2011-05-31 15:26 | Comments(2)

クラフトフェアで買ったもの

きょう日曜は朝からずっと雨降り。
オットは珍しくちょっと見に行きたいようだったけど、雨で気分が乗らず断念したようでした。

かわりに安曇野の家具のアトリエ宇(sora)へ行ってきました。
柔らかい感じでしっかりした使いやすそうな家具と、トレイやオーバルボックスなどの木の小物が置いてあって、木のいい香りのするお店でした。
おかもちのようなものにピクニック道具をセットしてあってわくわく・・・
こちらにはまた後日ゆっくり、ゆーっくり行きたい・・・♪
アトリエ宇さん http://sfrsora.exblog.jp/


昨日クラフトフェアで見つけてきたのは
b0042512_19181016.jpg

前田一郎さんのガラスのうつわ
毎年少しずつ買い足してます。

b0042512_19181012.jpg

クリアーな一輪挿しも。

b0042512_19181071.jpg

茨木伸江さんのピッチャー
大きいほうは花用。
小さいほうはミルクピッチャーとして本日から活躍です。
[PR]
by 1009robotch | 2011-05-29 19:18 | おかいもの | Comments(2)

クラフトフェア

b0042512_20192611.jpg

週末は雨だという予報だったけど、きょうは曇りで涼しくて見て回りやすい初日になりました。

(↓屋根のあくかわいいおうち。ろうそくを灯してもよし、お香をたけば煙が煙突から・・・)
b0042512_20192683.jpg

朝はキッズと10時過ぎに行ったのだけど、もう結構な人出。
それでもまだすいていたほうで、そのあとはまっすぐ歩けないほどに・・・
不安の種だったいぶきもずいぶん成長して迷子にならなくなり、お店のものを大切にできるようになってくれました。
作家さんがそこにいて、あの人が作った大事なものだ、というのもよかったかも。
ナナは結構いろいろなものに興味深く見ていました。

三谷さんはお弁当箱置いてるかな?とチェックしに行き(なかった)、毎年のお楽しみ前田一郎さんのガラスを見に行って。
友達に会ったり先輩にばったり会ったりしながらゆっくり見て回り、キッズが飽きてきたところで近所のパン屋さんで買ったハンバーガーを会館の中庭のベンチで食べて。

茨木伸江さんという多治見の作家さんのピッチャーを買いました♪
丸っこいの、まっすぐなの、いろいろなピッチャーが大小あって・・・居合わせた方は3つも買って、「並べたらかわいいと思って。くちばしばっかり」と笑っておられました。
くちばし・・・
b0042512_20192619.jpg


さて帰ろうか、と言うころナナがお友達が持っていた飴細工を買って欲しかった、としくしく泣くので人づてに聞きながら飴細工のお店をさがして。。。(すごく奥のほうだった)
こんなの買いました。
b0042512_20192695.jpg


オットが仕事から帰ったので夕方からの雨ですいてきたなか友達と待ち合わせてもう一周。
午前と合わせてたっぷり二周。
見に来てる方もおしゃれさんが多くて人見てるのも楽しくて。

面白いものかわいいもの素敵なもの、いっぱい見られて目の保養、たっぷりできました。
満足満足。
[PR]
by 1009robotch | 2011-05-28 20:19 | ☆松本・安曇野ガイド☆ | Comments(4)

伊藤環さんのうつわで

b0042512_1927154.jpg

温石で、伊藤環さんのうつわで食事がいただけるというので、旧友と行ってきました。

b0042512_19271563.jpg


今日はなんと貸し切り。
昼間からおすすめ白ワインで、いただきます!

b0042512_19271599.jpg


旬の山菜、蕪に葉玉葱、貝に豚肉、豆とこしあぶらのごはん。
あのうつわこのうつわで、贅沢、贅沢。

b0042512_19271558.jpg


四方山話をしつつ、おいしいうれしい幸せなひとときでした。
我が家のうつわはもう買う先を決めてしまったので、憧れの環さんのうつわはこちらで存分に楽しませていただきました☆
[PR]
by 1009robotch | 2011-05-26 19:27 | くいしんぼう | Comments(2)

贅沢な眠り

ナナが小学生になってから、早起き生活になりました。
その頃から、よく眠っているのです。私。
子供と一緒に、9時就寝。

するとだいたい朝は5時に目が覚めるのだけど、時には6時近くに目覚ましで起きるときも。
自分の時間が取れなくなるし、オットが帰っても寝てる。
我ながらよく寝るなあ、と思うのだけど、寝かしつけていると眠りの引力からは逃げられないのです。

少し前まで寝かしつけをしても10時、11時には起き出せたのに、今は朝までぐっすり。
そんな毎日を過ごしていたら、友達がピローミストをプレゼントしてくれました。
寝る前にシュッとするとバラの香りのなか眠りにつけます。

なんにもなくてもよく寝てるけど、必要ないものを使うのってすごく贅沢。
なんだかもう許されたみたいに姫気分で、「つい寝ちゃった」じゃなくて本気で寝てます。
b0042512_1783148.jpg


さやかちゃん、いいものをありがとう☆
[PR]
by 1009robotch | 2011-05-24 17:08 | Comments(0)

工芸の五月さんぽ

b0042512_15521575.jpg

キッズがおばあちゃんの家に遊びに行ってしまったので、買い物がてら猿山さんのインスタをみに、オットとちょっと散歩。

このスケール感が松本の良いところだと、10センチのピクニックの時に建築家の中村さんが仰っていた。
たしかにそうかもと思う瞬間。
b0042512_15521516.jpg


池上邸は高校時代に通学していた道沿い。母屋も素敵だけど土蔵を解放して会場になっていました。

中に入ると、真っ暗。
目が慣れてくると白い器がぼんやりと浮かび上がってきました。

水の湧く池も、素敵でした。
b0042512_15521543.jpg


週末はクラフトフェア。
天気はどうかな。混むかな。
新しい出会いはあるかな。
楽しみです。
[PR]
by 1009robotch | 2011-05-22 15:52 | ☆松本・安曇野ガイド☆ | Comments(0)

昨日から初夏の暑さ!
ようやく庭仕事を始め、
なすとししとう、オクラ、トマトを植えました。
b0042512_18254442.jpg


チューリップもやっと咲いたし。
b0042512_18254491.jpg


カモミールも満開です。
b0042512_18254488.jpg


連休に種をまいたレタスも伸びてきました。
b0042512_18254455.jpg


もう少しお花を育ててみたいなぁ・・・
種、今からまいても間に合うかな??
[PR]
by 1009robotch | 2011-05-19 18:25 | 趣味の園芸 | Comments(2)

わたげ

b0042512_11383116.jpg

いぶきはたんぽぽの綿毛を見て「おじさんになったね」という。
私は、白くてふわふわで(種子だし)赤ちゃんのようだと思っていたものだけど。
[PR]
by 1009robotch | 2011-05-12 11:38 | Comments(2)

お別れ

b0042512_19231447.jpg

友達のお母さんが亡くなったので、お別れしてきました。

年末にお餅つきに呼ばれたときはせっせと餅米をふかしてつきあがったお餅をまるめて激ウマの牡丹鍋と一緒に振る舞ってくれたのに。
あのときが最後になってしまった。

急に病気にやられちゃってお葬式から帰った今もまだ、信じられない。
香典返しは結婚して40年、ずっとおじさんと一緒に焼いてきたお皿だった。

おうちにお邪魔するようになって20年以上たつ。
さんざんおいしいご飯をごちそうになって、餃子の包み方もコロッケの作り方も、ご飯は大勢で食べるとおいしいこともおじさんの焼いた器でご飯食べるとひと味違うこともみんなおばさんから習った。

おばさん譲りのコロッケは今では私の得意料理だ。
いっぱいご飯食べさせてもらってきて、私のなかにも少しはおばさんがいるんだと思った。

飾らない性格で、人のために手間をいとわずがんばる人だったと思う。
地に足がついていて友達の家から帰るときは自分の浮ついた暮らしを恥じたものだった。

本当に太っ腹母ちゃんで、みんなが甘えっぱなしで、友達もおじさんもこれからどうするんだろうと思うくらい。
めろめろと泣くおじさんを見ておばさんはなんと言うだろう。

食事のたびに、器を使うたびに、きっと思い出す。
ずっと忘れないよ、本当にありがとう。
今は涙腺緩みっぱなしだけどこっちはきっと大丈夫。
ゆっくりしてね。
[PR]
by 1009robotch | 2011-05-10 19:23 | Comments(2)

モノより思い出。

b0042512_7292867.jpg

友達に会いに、東京に行ってきました。
せっかくの単身上京、ついでに、一度観てみたかった蜷川幸雄演出のお芝居も。

シアターコクーンで井上ひさし作の「たいこどんどん」。
大好きな鈴木京香さんが出るし古田新太さんも。中村橋之介さんは去年の松本大歌舞伎以来。

休憩をはさんで3時間の長丁場、舞台は江戸と東北、時代は幕末。
嵐で江戸から東北に流された若旦那と太鼓もちが度重なる困難にくじけずどんな目にあってもとにかく生きて生きて、江戸を目指すお話。
古田新太さんはほぼ出ずっぱり、しゃべりっぱなし。せりふ長い!すごい!
橋之助の所作はさすがに美しく、京香さんも悪くて強い女たちを5役演じて東北弁もかっこよくさすがの美しさ。
駄洒落とこどもには見せられないような色ネタ満載でしたが、最後の、失意の中からも新しい日本を作ろう、の下りとカーテンコールではこの頃の日本と重なりワタクシ号泣。

それにしてもあれを1日2公演…
せりふも場面転換も衣装がえも多くスピード感あふれるてんこ盛りのお芝居。
役者魂もひしひしと感じて大満足しました。

土曜は早朝に松本からあずさに乗り、高校のときの友達kuuと赤ちゃんに会いに友達の新居にお邪魔し、だっこさせてもらったりお昼ごはんをご馳走になり♪

ゆっくりお話もできたし満足して渋谷へ。
お芝居を見たあとにこれまた高校のときの友達と待ち合わせホテルCLASKAへ。
ギャラリーで開催していた「くるみの木」展にふたり大興奮したあと、ダイニングでゆっくり晩ごはんを食べて。
日曜は大学のときの友達のおうちへ。茨城に里帰り中の友達にも来てもらって久々の3人集合。
最後に会ったのは少なくとも5年は前のはず。
3人とも母になり、でもぜんぜん、笑っちゃうくらい変わってなくて、話しても話しきれないくらい。
これまたお昼をご馳走になり、あっという間の3時間。

ダッシュで新宿駅に行き、あずさのホームで待っていてくれたkuuからお土産ももらっちゃって、最初から最後までみっちり友達との時間を過ごせたのでした。

5時にはオット実家に帰り、みんなで晩ごはん。
単身東京に行かせてくれたオットと家族に感謝。
ありがとう。
おかげさまでたくさんたくさん素敵な思い出ができました。
[PR]
by 1009robotch | 2011-05-08 20:29 | おでかけ | Comments(2)