何をいう

robotch.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 01月 ( 27 )   > この月の画像一覧

ポット

b0042512_21504142.jpgフェリシモのホーローのポットが届いた。
さっそくお湯を沸かすと・・・ふたのつまみもホーローなので熱い!
でもさすがに取っ手はさわれた(ひと安心)。
なんだかあるだけでうれしくなるカタチ。

下のヒツジ柄はアイリッシュリネン。毎日のお片づけが楽しくなりそう♪
[PR]
by 1009robotch | 2005-01-18 21:55 | Comments(0)

リンカラン vol.9

b0042512_142021100.jpg巻頭の郷土食特集も読み応えがあるけど、個人的には後半に出てくる「和紙を折る」の記事が永久保存版。
紙を手間隙かけていろんなものに変身させる「作法」。
着付けの教室でものし袋、箸袋などを教えてもらったけど、着物同様のこしたい日本の文化なのだなぁ、と納得。
今年の年の瀬は和紙を折って正月の準備をしようかな、と思う。
[PR]
by 1009robotch | 2005-01-17 14:28 | おきにいりの本 | Comments(0)

b0042512_2262683.jpgゆうべこつこつと雪が積もって、今日はいちめんの雪景色。
今日の雪質は、雪あそびにもってこいの湿っぽい重い雪。
雪かきをちょっとだけしたら、マメができてしまった。
ヤワすぎ。
[PR]
by 1009robotch | 2005-01-16 22:10 | 信州の四季 | Comments(0)

キャラメル

b0042512_13593779.jpg茶葉をかぐと、プリンのカラメルのようなほろ苦いかおりかな?と思ったら、森永ミルクキャラメルのようなあまーい懐かしいかおり。

紅茶にしたらそれほど甘ったるくなく飲みやすかった。
牛乳のあうこと♪
[PR]
by 1009robotch | 2005-01-15 14:03 | くいしんぼう | Comments(0)

届いた

b0042512_1862679.jpg10日にお参りに行った厄除け観音のお守りが届いた。
(当日は品切れだったらしく郵送されてきた)
今年本厄のあたしのかわりに厄を受けてくれるらしい。
よろしくお願いします。
[PR]
by 1009robotch | 2005-01-14 18:08 | Comments(0)

氷点下

今日はごみ当番だったので6時半から公民館へ。
-10℃の寒さに眠気は一気に吹っ飛んだけど、とにかく寒い!しかもまだ日が出てないし。
帰ってきたら健康的におなかがすいたのでいつもより早い朝食。
新聞も読んで早起きもいいなぁーと思って、いつも起きる時間になったころ眠気が襲ってきた。
この早起き、また来週と再来週もあります。
つらすぎる・・・。
[PR]
by 1009robotch | 2005-01-13 22:16 | Comments(0)

さむ~い

b0042512_22175463.jpgヒーターの前から離れられません。
昨シーズン買ったこのヒーター、ひろーいお部屋も温められるパワフルな頼れるヤツ。
それだけに灯油がすぐなくなっちゃうけど・・・。
[PR]
by 1009robotch | 2005-01-12 22:22 | Comments(0)

先日の収穫

b0042512_2310013.jpg先週の金曜に行ったエスパの中の呉服屋「三松」の新春特売で。
帯揚げも帯締めもほんとに正絹!?!?のお値段。
さっそく日曜に使用してみました♪
帯揚げは高いのと比べてしわになりやすいしちょっとごわごわするけど、色がきれいで問題なし!
帯締めも締めやすかった。満足満足。
[PR]
by 1009robotch | 2005-01-11 23:17 | Comments(0)

アメ市の騒ぎのさなか

b0042512_2139042.jpgむかしからのしきたりなのか、商店街のお店を廻って紙でできたハタキのようなものを振りつつ何かごにょごにょ唱える。
終わったら新品のハタキのようなものをお店にあげていた。
お祭りって、ふだん見ないことが行われててちょっとおもしろい。
[PR]
by 1009robotch | 2005-01-09 21:42 | 信州の四季 | Comments(0)

明日は三九郎

b0042512_2222443.jpgご近所さんから分けていただいたまゆだま(米の粉のお餅)。
明日、ダルマやら書き初めやらを焼くときにいっしょにあぶって食べて、一年間無病息災。

こんなの、小学校のころ以来。
こういう行事がちゃんと残ってるって、いいなぁ。
[PR]
by 1009robotch | 2005-01-08 22:25 | 信州の四季 | Comments(0)