何をいう

robotch.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:☆松本・安曇野ガイド☆( 89 )

避暑

5月に「10cmのピクニック」で連れて行ってもらって、すごく気持ちよかったので今度は子供たちを連れて行きたいなあと思っていた牛伏川に、遊びに行ってきました。
じじばばや義妹夫婦も誘って・・・
ふもとにある直売所でスイカやソルダムを仕入れて。
b0042512_232396.jpg

到着!
キッズはさっそく川遊び。
大人はBBQをスタートです。
川の水、冷たくて、気持ちいい!
たくさん遊んで、たくさん食べました。
いぶきなんておにぎり、2個も!

そのあと、キッズは再び川遊び。
4歳児コンビがくたびれてきたようなので帰ろうかとも話したけど「下界は暑いよねぇ」と、昼寝してもらうことに。
b0042512_232392.jpg

ナナが絵本を読んでくれました。
しばらくするとちびっこはそよ風とアブの飛び交うなか夢の中へ・・・
b0042512_232391.jpg

ナナは眠れず私とちょっとお散歩に。
フランス式階段流路を見ることのできる橋のほうまでぶらぶら。
ナナはシロツメクサの花摘みに夢中。

100年も前にフランスへ渡って得た治水の知識、しっかり作りこまれているからか今も現役です。
もう少し下流のZ字を描く流路も素敵だなと思います。

b0042512_2323936.jpg

みんなのいる場所へ戻る道、坂を駆け上っていくナナ。
子供の体力はすごい。

本当に涼しくて、風が気持ちよくて。5時過ぎにやっと撤収。
昼間の暑さから逃れることができて、さわやかな一日でした。
[PR]
by 1009robotch | 2011-07-17 23:02 | ☆松本・安曇野ガイド☆ | Comments(2)

ちひろ美術館へ

b0042512_22142337.jpg

この頃夕立もこなくて暑い…
今年一番かな?と思う暑さのなか、里帰り中の高校時代からの友達くぅと娘ちゃんを連れて、安曇野ちひろ美術館へ行ってきました。

さすがに連休初日、混んでます。
混んではいてもなんだか和やかでいい空気のちひろ美術館。
大好きなちひろの絵と建物もいいし庭もひろびろとした大好きな場所。中にいると気分がほぐれて元気が出てくるので1年に2・3回は行ってます。

おまけに高校のときの先輩が働いているので、今回の目的はその先輩とくぅが会うこと。
およそ20年ぶりの再会、そんなに時間がたってるなんてうそみたい。
そのあと休憩の時間にゆっくりお茶とおしゃべりで・・・20年の時間を埋めるには時間足りないくらい。
昔と変わらないテンポのよい会話、楽しかった!
お盆休みの頃に再会を約束して先輩とはお別れ・・・
ゆっくり、楽しんできました。

キッズも積み木やおままごとでかなりご機嫌に遊んでました。
ナナはそのあと展示もゆっくりみて、置いてある絵本を熱心に見ていました。
木曜に会いに行ったときはよく泣いていたくぅのむすめちゃんもご機嫌でした♪

美術館を出た後はうちのキッズ、もう我慢たまらず庭の池に入水。
今年はめだかがいっぱいいていつもの年よりきれいだった気がします。
5分か10分遊んだだけなのにずぶぬれの伊吹。。。
ナナいわく「ワニやってたよ」・・・って。
さすが。
[PR]
by 1009robotch | 2011-07-16 22:14 | ☆松本・安曇野ガイド☆ | Comments(2)

クラフトフェア

b0042512_20192611.jpg

週末は雨だという予報だったけど、きょうは曇りで涼しくて見て回りやすい初日になりました。

(↓屋根のあくかわいいおうち。ろうそくを灯してもよし、お香をたけば煙が煙突から・・・)
b0042512_20192683.jpg

朝はキッズと10時過ぎに行ったのだけど、もう結構な人出。
それでもまだすいていたほうで、そのあとはまっすぐ歩けないほどに・・・
不安の種だったいぶきもずいぶん成長して迷子にならなくなり、お店のものを大切にできるようになってくれました。
作家さんがそこにいて、あの人が作った大事なものだ、というのもよかったかも。
ナナは結構いろいろなものに興味深く見ていました。

三谷さんはお弁当箱置いてるかな?とチェックしに行き(なかった)、毎年のお楽しみ前田一郎さんのガラスを見に行って。
友達に会ったり先輩にばったり会ったりしながらゆっくり見て回り、キッズが飽きてきたところで近所のパン屋さんで買ったハンバーガーを会館の中庭のベンチで食べて。

茨木伸江さんという多治見の作家さんのピッチャーを買いました♪
丸っこいの、まっすぐなの、いろいろなピッチャーが大小あって・・・居合わせた方は3つも買って、「並べたらかわいいと思って。くちばしばっかり」と笑っておられました。
くちばし・・・
b0042512_20192619.jpg


さて帰ろうか、と言うころナナがお友達が持っていた飴細工を買って欲しかった、としくしく泣くので人づてに聞きながら飴細工のお店をさがして。。。(すごく奥のほうだった)
こんなの買いました。
b0042512_20192695.jpg


オットが仕事から帰ったので夕方からの雨ですいてきたなか友達と待ち合わせてもう一周。
午前と合わせてたっぷり二周。
見に来てる方もおしゃれさんが多くて人見てるのも楽しくて。

面白いものかわいいもの素敵なもの、いっぱい見られて目の保養、たっぷりできました。
満足満足。
[PR]
by 1009robotch | 2011-05-28 20:19 | ☆松本・安曇野ガイド☆ | Comments(4)

工芸の五月さんぽ

b0042512_15521575.jpg

キッズがおばあちゃんの家に遊びに行ってしまったので、買い物がてら猿山さんのインスタをみに、オットとちょっと散歩。

このスケール感が松本の良いところだと、10センチのピクニックの時に建築家の中村さんが仰っていた。
たしかにそうかもと思う瞬間。
b0042512_15521516.jpg


池上邸は高校時代に通学していた道沿い。母屋も素敵だけど土蔵を解放して会場になっていました。

中に入ると、真っ暗。
目が慣れてくると白い器がぼんやりと浮かび上がってきました。

水の湧く池も、素敵でした。
b0042512_15521543.jpg


週末はクラフトフェア。
天気はどうかな。混むかな。
新しい出会いはあるかな。
楽しみです。
[PR]
by 1009robotch | 2011-05-22 15:52 | ☆松本・安曇野ガイド☆ | Comments(0)

あをぐみはじめましてフリマ

友達の会社、「あをぐみ」で開かれるフリマ、新たな出会いがあり素敵な方向へ進みそう・・・
栄村の震災支援ということもあり、ご近所さんから物品の提供もあったとか。
ということで、今週末にも開催することになりました。

5月7日・8日 11時から17時です。
場所は井上倉庫の近く・・・
六九商店街の近く・・・
お団子の「美乃屋」の近く・・・
「あづち屋」という居酒屋の向かいの細い道を入ったところです。

連休も終わってちょっとすいてきた松本の市内、ぷらぷらっとお散歩がてらいかがですか☆

編み物の得意な方、縫い物の好きな方、編み手さん、縫い手さんを募集してます。
ちょっと興味があるけど話しに行く勇気もないし・・・というかた。
そもそもフリマなので敷居はめちゃ低いのでぜひ。
[PR]
by 1009robotch | 2011-05-06 07:46 | ☆松本・安曇野ガイド☆ | Comments(0)

あをぐみフリマ

b0042512_16415378.jpg

あをぐみフリマに行ってきました。

雑誌ブルータスcasaなどに携わってきた友達ならではのレアアイテム、プーマやアディダスの服やスターウオーズのライトセーバー風アンブレラなどの雑貨、おもちゃや漆器、レア雑誌、「てくてく」のお菓子など。

朝一番にいった特権で、ポラロイドカメラをゲット。
3年前に買ったものがあったけど、壊れてしまって悲しかったので、最後のチャンスかも、と買いなおし。
ほか、「てくてく」のくるみみそマフィンなどを買ってきました。

お誘いしたさやかちゃんやあゆかちゃんもきてくれて、知り合いの輪が広がった感じも嬉しかった。
あをぐみフリマは明日5日11時~17時にも。
売り上げの一部は栄村の地震の義捐金に寄付されます。
雑誌好きなかた、お近くにお越しならばぜひ。

あをぐみhttp://awo-gumi.com/
[PR]
by 1009robotch | 2011-05-03 16:41 | ☆松本・安曇野ガイド☆ | Comments(0)

あをぐみからのおしらせ

b0042512_885053.jpg

高校時代からの友達、おーわがだんな様とともに東京から松本に引っ越してきました。

エディターとデザイナーの夫婦、なにやら面白い会社を始める模様・・・

ごあいさつと、栄村への支援をかねて、フリマをもよおすそうです。
面白い夫婦なのでおもしろいもの、珍しいものがありそう。私も行きます♪

以下、HPより。

「『はじめましてフリーマーケット』を開催します。

あをぐみが松本に事務所を構えて早1ヶ月半。
既に会社としては活動しているものの、
近隣のみなさまにとっては海のものとも山のものともつかないはず。

そこで「はじめまして」のご挨拶と
長野県で地震被害を受けた栄村への支援を兼ねた
フリーマーケットを行います。

日時:2011年5月3、4日 11時~17時
場所:あをぐみ1階「place by awo」(松本市大手2-4-13)
当日はファッションアイテムや雑貨などのセコンドハンドのものや
おいしいお菓子など、たくさんご用意してお待ちしております。
掘り出し物を見つけたい人も「デザイン会社ってなんぞ?」と思う人も
ぜひぜひ遊びに来てください! 」

あをぐみ
[PR]
by 1009robotch | 2011-04-22 08:08 | ☆松本・安曇野ガイド☆ | Comments(0)

繭玉

b0042512_052879.jpgb0042512_052883.jpg
















明日は三九郎、児童館で繭玉を作れるというのでナナに行ってきてもらいました。

お砂糖が入って甘いお餅、そのままでもおいしいので枝につけながらもちょいちょいつまみ食い。

いぶきはその間ソファーでお昼寝。
b0042512_052893.jpg


明日の三九郎が楽しみです。
[PR]
by 1009robotch | 2011-01-08 19:52 | ☆松本・安曇野ガイド☆ | Comments(0)

クラフトピクニック

b0042512_22184239.jpg

ケンタロウ氏優先で土曜はちょっとしかいけなかったけど、今週末はクラフトピクニックもあったのでした。
料理教室集合後に、さやかちゃんと自転車でぶらーり。(すでにピクニック終了時間)
でも「帰りたくない」「現実が待っている」とちょっと余韻に浸るふたり、強引に寄り道です。
いつもよりブースが多くてワークショップも魅力的、「おっ」と思うところがいくつかありました。

私はオットから呼び出しがありゆっくりできなかったけど、さやかちゃんは素敵なミニスプーンを作っていましたよ。
b0042512_22184211.jpg

あけて翌朝。
10時ちょっと前にキッズつれてあがたの森へ。
すでになかなかの人出です。
MOMOのマイタ夫妻が温かく迎えてくれました♪
立ち話もそこそこに暴走し始めるむすこ。
サンプルを出してあるお店で遊び始めたが商品にも手を出し・・・(3歳児には見分けがつかない)強制連行。

ちびっこがみんな飛ばしていた飛行機を作ろうと思っていたのにナナは「作らない」。そうなんだ・・・

ぶらぶらっとみはじめると芝生ひろばで光り輝くパンの山が目に入りました。
ちょっとのぞきにいってみたら、一度行ってみたかった飯綱の「きなり」さん!
そしてふと見るとお店の行列の後ろのほうに先日のお料理教室の先生、ひさよさんが!
キッズが汽車のおもちゃに夢中になっている隙に、列に並んでいっぱいおしゃべりしました。
電車に乗ってきたのがすごく嬉しそうだったむすこ君、すっごいかわいかったぁ。
クラフト体験はすっかりあきらめていたので、ならばと長年の思いを果たすべくパンをオトナガイしました。
がっちりかたい、素朴な風味のパンでした。
b0042512_22184291.jpg

その後キッズがりんごジュースとドーナツで和んでいるとさやかちゃんも合流。
今日は3人で集まれたのがいちばんの収穫!
ちびっこ連れでゆっくり話せなかったけど、ゆっくりのいい時間が過ごせました。
お昼ごろにお別れ。

我が家は合流したオットと生成りのパン、ピタパン、カンボジアカレー、酵素玄米のおにぎりでお昼にし、後ろ髪ひかれつつも(昨日自由行動させてもらったからガマンガマン)あがたの森をあとに。

お買い物して帰宅。
今夜は義父母を招いて昨日習ったシーザーサラダと、昨日いただいた松茸で松茸ごはんとマツタケのお吸い物の晩ごはん。
のんびりな一日でした。
[PR]
by 1009robotch | 2010-10-17 22:18 | ☆松本・安曇野ガイド☆ | Comments(2)

思い出

b0042512_5213100.jpg

小学生の頃、時々両親に連れて行かれた、有明美術館。

緑の中に建っていて、吹き抜けの受付、薄暗い展示室。
丸木夫妻の絵やストイックな感じの彫刻(ロダンだった)を展示してあったりしたものでした。

展示を見た後は、林に面したカフェでコーヒー飲みながら館主のおふたりとおしゃべりする両親。
8歳くらいだった私は二階にある図書室で、絵本を読んだり図録を眺めたり。
誰もいないところでのんびりのんびり過ごしていました。

大人ばかりで小学生にはちょっと緊張する場所でした。

中学生くらいになると、だんだん親と行動を共にすることも減り、足を運ぶことがなくなってしまいました。

そして
[PR]
by 1009robotch | 2010-09-14 22:02 | ☆松本・安曇野ガイド☆ | Comments(2)