何をいう

robotch.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:おでかけ( 129 )

鹿児島

職場の旅行で、鹿児島へ行ってきました。
鹿児島、初めて!遠かったー。
b0042512_1472294.jpg

あったかくて、のんびりしてる感じ。
植物も南国っぽいです。
おじさんはみんなすごく日焼けしてます。
b0042512_1472278.jpg


鹿児島ラーメン。
b0042512_1472257.jpg

「くろいわ」というお店に行ってみました。
結構あっさり目のスープにとろっと煮たチャーシューが乗ってました。

ラーメンのあとは名物「しろくま」。
b0042512_1472230.jpg

すごい量のかき氷。
削りたての氷はふわふわでした。

さつま揚げ、芋焼酎、きびなご、黒豚
西郷さん、桜島、武家屋敷、砂蒸し風呂

おいしいものいっぱい、歴史があって広々とした街、
温泉と海と山。

私が見た鹿児島はほんのほんの一部だけど、日本の南端にこんな場所があるんだー、と発見した旅になりました。
直行便があったらまた行きたいな^^
[PR]
by 1009robotch | 2011-11-13 14:07 | おでかけ | Comments(0)

クラフトピクニックでコンフィチュール作り

楽しみにしていたクラフトピクニックに行ってきました☆
楽しみにしていた割と
土曜日は様々な野暮用で時間ができたのは閉店ガラガラの17時(涙)。

気を取り直して日曜日はあがたの森にたどり着いた瞬間に財布に二千円ちょっとしかないことに気付きました(大汗)。たのしみにしてたのに・・・うかつ・・・

3人で相談してワークショップはひとりひとつ!と決定。ゆるゆると見始めました。
b0042512_18362856.jpg

いぶはこまを買って、ナナはフェルトかキーホルダーかな?と思っていたら「ジャム作りたい」とのこと。
モモさんのワークショップに決定。
b0042512_18362840.jpg

まずは果物を選んで・・・
ナナが選んでいるといぶがバナナを掴んで離しません。
ナナ「バナナはやだー」

ということでいぶきもひと瓶作ることに・・・全財産をここで使い果たす覚悟を決めた瞬間です。

ナナはりんごとオレンジ。
いぶはバナナとりんご、オレンジ、洋梨。
小さめに刻んで・・・(当社比)
b0042512_18362839.jpg

お砂糖を入れて火にかけます。
けっこう強火!
煮え具合をアドバイスしてもらって、出来上がったのを瓶に詰めて。
b0042512_18362826.jpg

ラベルを書いて貼って出来上がり!
b0042512_18362855.jpg

「パパに・・・」と作ってる最中からずっと言ってたナナ。
今朝ヨーグルトにかけて食べてもらってました。
b0042512_18362888.jpg


どちらもおいしくできました。

ナナは「また作りたーい♪」と言ってます。

所持金少なかった分欲張らずにのんびり遊べて、4時近くまであがたの森で過ごしました。
楽しかった。
[PR]
by 1009robotch | 2011-10-17 18:36 | おでかけ | Comments(4)

ディズニー旅行2011

学校の休みを利用して、年に一度のディズニー旅行へ行ってきました☆
b0042512_9354325.jpg
初日はランドへ。金曜日なのに案外混んでるー。
渋滞して入園が少し遅くなったので、モンスターズインクのファストパスはもう20時過ぎであきらめました。

うろうろしていたらいぶきの大好きなアーミーメンが!
ミッキーやドナルドに会ったとき以上にテンション上がるキッズふたり。

すいてるところを狙いながらひととおり遊んで夕方になってから、日程を合わせてくれて東北から遊びに来ていたnさんと合流。
10年以上のお付き合いながら家族で会うのは初めてでちょっとドキドキ・・・
ムスメちゃんかわいかった♪

去年はパレード中心でアトラクションはあまり乗らなかったけど、今年はアトラクション中心に。
スペースマウンテンに挑戦したりして、こんなところでキッズの成長を感じたりしたのでした。
b0042512_9354334.jpg

パークはハロウィンでにぎやかでした。

翌日はシーに行ったのだけど連休初日でとにかくすごい人!!!まっすぐ歩けないくらいでした。

人ごみに疲れた・・もう連休に絡めていくのはやめよう。

滞在中、本当によく遊びました。
来年はナナの誕生日の頃に行きたいなー^^
[PR]
by 1009robotch | 2011-10-09 09:35 | おでかけ | Comments(2)

長野散歩

b0042512_14303814.jpg
買い物がてら長野に行ってきました。

子供服を買って、城山公園へ。
動物園などがあるのです。

向かう途中、善光寺の近くで私だけ車を降りて単独行動。
西之門の「ナノグラフィカ」で田所真理子さんの原画を見て、大門の「夏至」で井藤さんの木の箱を見て。
長野で松本の作家さんの作品を続けて見るなんて。

善光寺界隈は歴史ある建物がたくさん、お店も素敵でもっと知りたくなりました。
街並みがきれいで路地裏にもいいお店がたくさんありそうな・・・どんどんお散歩したくなる雰囲気でした。

b0042512_14303817.jpg

「夏至」の後は善光寺を通って、城山公園へ。
これからそちらに行くよ、と連絡すると家族は動物園から科学センターへ移動するところでした。
広い城山公園で迷子になりつつ科学センターで合流すると、なんだか珍しい仕掛けのものが所狭しと置いてありました。
興奮してあれこれいじり歩くキッズ。
最後はボールプールにダイブ(いけません)。

大きなシャボン玉の中に入ることもできて、満足の長野さんぽでした。
[PR]
by 1009robotch | 2011-09-20 14:30 | おでかけ | Comments(2)

ピクニック

b0042512_142451.jpg
運動会の翌日は当日以上の運動会日和。
すごい青空!
b0042512_1424516.jpg
キッズのリクエストで、お弁当を詰めてアガタベーカリーでサンドイッチも買って、あがたの森へピクニックに行きました。
日差しは夏並の暑さだけど、日陰は気持ちいいー。

キッズが駆け回ってる間、大人は日陰でゴロゴロ。
仰向けに横になると木立と青空。極楽。

b0042512_1424543.jpg
さんざん遊んだあと寄ったお店でいぶきが虫とり網をおねだり。
これで虫を捕るぞー!気合十分の帰り道、網を握り締めて爆睡・・・
[PR]
by 1009robotch | 2011-09-20 14:24 | おでかけ | Comments(0)

兵士の物語

b0042512_7393797.jpg
サイトウキネン初の試み、音楽劇「兵士の物語」を観に行ってきました。

7月に偶然チケットが取れて以来、CD買って予習したりしてとても楽しみにしていたのでした。

役者と音楽家が同じ舞台に立ち、演奏している横を役者さんが通り、ときには奏でながら歩き回り。
指揮もなく息のあった演奏にもびっくりしましたが、そのため音楽とお芝居が一体化しすごく楽しめました。
演出にもはっとする場面が多く、劇場の空間を生かしきったラストシーンには自分が何を見ているのか一瞬わからなかったほど。

出演者全員のアフタートークもあり、観に来ていた白井晃さんも飛び入りで参加してじっくりお話をうかがうことができました。
役者さんたちはベテランの実力者ぞろいでさすがという印象。
オーケストラの方々は若い方が多くこの新しい挑戦に意欲を感じました。

どの方もさまざまな思いを持ってこの舞台に取り組んでいる様子が伝わり感動。
自分の持っている幸せをしっかり大切にしていかないと、一度欲を出すと元に戻れない・・・
本当に観にいけてよかった、と思える舞台でした。

串田さん、素敵だった。
あのサービス精神、情熱、これまでの市民芸術館の企画をもっと観ておけばよかった。
串田さん自慢の(?)全国に類を見ないつくりの市民芸術館。これからもたびたび足を運びたいです。
[PR]
by 1009robotch | 2011-08-26 07:39 | おでかけ | Comments(0)

旧交を温める

高校のときの演劇ブ仲間とランチ&サイトウキネンのゲネプロに行く機会に恵まれました☆
b0042512_2234202.jpg

芸術館で待ち合わせて「井say」でランチ。
お野菜とお味噌がおいしかった♪

それ以上に久々に集まる面々とのおしゃべりがたまらぬご馳走。
ランチタイムだけでは物足りないくらい・・・

そして時間になり主ホールへ。
b0042512_22342074.jpg

先月チケット取得に挑戦するも見事に振られた演目。
バルトーク:バレエ「中国の不思議な役人」
        オペラ「青ひげ公の城」

開幕時間を過ぎ暗転してわくわくしていると・・・
小澤さん指揮で、震災の被災者に捧ぐバッハのアリア、そして黙祷。
音楽にできること、ずっとずっと考えてらしたのだろう。
私も、今、できること。いっぱい考えて、行動に移さなくてはと聴き入る。

バレエはコンテンポラリー的なもの。
演奏と演技が作り上げる、芸術性の高い内容でした。
ダンサーの「Noism」の鍛え上げられた動き、目を見張りました。

オペラはマティアスの声、しびれました。
低め重めなオーケストラ、トランペット、素敵でした。
きっと本番はもっと迫力があるんだろうな。
いつか本番の緊張感も味わってみたいです。
b0042512_2234207.jpg


終演後、みんなで記念撮影。
携帯の設定間違えてピンボケになっちゃった^^;

次はいつ会えるかな~♪
[PR]
by 1009robotch | 2011-08-19 22:34 | おでかけ | Comments(2)

避暑

夏休みも終盤、お盆も特に休みのないオットですが、どこか涼しいところへ行きたいねぇ・・・ということで、斑尾に行ってきました。
b0042512_9132972.jpg

新潟県と長野県の境目にありひんやり涼しい場所です。
b0042512_9132975.jpg

冬はスキー、夏はトレッキングやムササビ体験(?)のできる場所。
周りは山、山。

そして今日は地域の夏祭りの日だったのでした。
b0042512_9132933.jpg

夕食後に祭り広場のほうへ行くと、鬼島太鼓が始まっていました。
地元木島平の女子達の太鼓。
かっこよくて、迫力があって、ステキでした。
終わってからよく見てみると20代くらいのお姉さん達だと思ってたのにどう見ても小中学生。
演奏中の真剣な表情とは一転あどけない表情でびっくりしました。

鬼島太鼓
http://tukachan.no-ip.com/

うちのキッズも誘ってくれちょっと太鼓をたたかせてもらいました。

そして、花火大会。
b0042512_9132921.jpg

ガスってしまい後半は見えにくくなってしまいましたが、100メートル先で打ち上げられる花火は迫力満点でした。

b0042512_9132916.jpg

翌朝も鳥肌立つくらい涼しい中外遊び。
蝉とうぐいすが鳴いてます。

私はそのまま高原にいたかったのだけどオットと娘の希望で妙高サンシャインランドへ・・・信じられないくらい暑かった。
汗だくになりながらいくつか乗物に乗って、ゴーカイジャーショーを見て、帰り道に戸倉上山田温泉に入って帰宅しました。

松本は夕立もなく暑い・・・帰宅してから涼しかった斑尾を懐かしく思い出だしたのでした。
[PR]
by 1009robotch | 2011-08-15 09:13 | おでかけ | Comments(0)

おかえりなさい、勘三郎さん

勘三郎さんの復帰公演に行ってきました。

去年の信州まつもと大歌舞伎は観に行ったけど、本格的な歌舞伎は久々。

b0042512_22121955.jpg
友達とちょっと早く待ち合わせて、芸術館のなかのレスト「井」で幕の内弁当をいただきました。
梅酢のご飯に天ぷらや炊き合わせ。
手の込んだものを少しずついただけて満足しました☆

開場を待ちつつお客さんウオッチング。
夏物の着物の方も多く、皆さん素敵でした。
案外、このあたりの人じゃない感じの垢抜けた方も多くて。
人見てるのも楽しかったです。
ハレの日な感じでうきうきします。

勘太郎、七之助の浦島、藤娘は歌舞伎慣れしていない私でもじゅうぶん楽しめて、所作が美しく素敵でした。

そしてひときわ大きな拍手で登場の勘三郎さん。
身替座禅は話がわかりやすく滑稽で、笑った、笑った!
途中、右近が帰宅する場面では「お帰りなさい!」と掛け声が。
終演後のスタンディングオベーション、「おかえりなさい」や「ゆっくりやりましょね」の横断幕…
「頑張っているけどなかなか100パーセントにならず…」と勘三郎さん。客席に何度も手を合わせて。
あったかい雰囲気。私の胸まで熱くなりました。

帰り道、
精一杯やるとか芸を極めるとか
心をこめて迎えるとか元気になって欲しいと願うとか
感謝とか
なんだかいろいろな気持ちが押し寄せてきました。

帰宅して一息ついてからキッズとオットとカブトムシとりへ。
b0042512_22121927.jpg

カブトとクワガタが取れた様子。

b0042512_22121987.jpg

さらにおぶ~へいってお風呂と晩ごはん。
いぶきはカキ氷にシロップかけすぎてました。
盛りだくさんの一日でした。
(午前は地区の防災訓練で交通整理までしていた今日の私)
[PR]
by 1009robotch | 2011-07-24 22:12 | おでかけ | Comments(4)

UNICORN

b0042512_10434032.jpg

UNICORN@長野に行ってきました。

すごく暑い日だったけど、ステージには帽子にベストにコーデュロイ、パイレーツ風厚着の5人。
もう少し涼しいと思ってた、と言いつつ、新しい曲、昔の曲、ユーモアたっぶりの演出。

約3時間、めいっぱい、たっぷり楽しんできました。

おもしろかった!
また行きたくなるくらい。

写真のうさこはグッズの携帯ストラップ(携帯よりでかい)ウサコーン。
意外とキッズ受けはいまいち。
いいの。私が使うから。
[PR]
by 1009robotch | 2011-06-29 23:43 | おでかけ | Comments(0)