何をいう

robotch.exblog.jp
ブログトップ

年に一度のお楽しみ

b0042512_1513407.jpg中学からの友達が年に一度の里帰り。
ここ数年はお互い二児を連れて公園などに遊びに行く感じだったのだけど、今年は思いきってふたりきりで晩ごはんを食べに行ってみました。
小さいフレンチのお店でおいしいものをあれやこれや・・・「もう食べられない」というくらいパンッパンになるまで食べました。
食べて飲んで(ワインの後飲んだあの不思議な香りの飲み物はなんという名だったっけ・・・)いっぱいおしゃべりした。楽しかった。
その翌々日はこどもたちも一緒にクラフトピクニックへ。
人形劇にこどもたちとりこ。
ナナははじめあまり溶け込めず私の近くでもじもじしていました。
友達のだんなさんやそのお友達にも会ったりしてあっという間の1時間半だったのでした。

よくみる雑誌で人気のスタイリストさんが一家で来ていて、知る人は遠巻きにちらりちらりと見ていた。
なんというか生活を売りにするということはいつも誰かしらに見られていて大変なお仕事だなぁと思った。
背筋がすっと伸びてさっさっと歩く姿はその緊張感の賜物かな。見られているといろいろがきちんとしていくのだろうなぁ。
とぐうたらな日々を過ごす私は思うのでした。
[PR]
by 1009robotch | 2008-10-25 15:12 | おでかけ | Comments(0)