何をいう

robotch.exblog.jp
ブログトップ

松本民芸館

b0042512_13155793.jpgいろはに載っていた中で、一番我が家から近いのにここだけ行ったことがなかった。
門を抜けると緑豊かなブナ林。ここの散策だけなら無料でいいそうです(笑)。
なまこ壁の建物はもうそれ自体が見もの!
民芸建築そのもので、ほんとうにウットリ☆100年以上前に作られた椅子に座ってくつろぐことも可。

b0042512_1325456.jpg器、家具、織物、手まり・・・松本に限らず世界中から収集されたものが展示されていました。
←は九州の焼き物。ころりとした形が素敵です。
もともと個人が収集していたものを展示していて、その後松本市が運営するようになったそう。
なので、展示としてはちょっと地味、なのだそう(民芸館のおじさん談)。
[PR]
by 1009robotch | 2005-07-06 13:35 | ☆松本・安曇野ガイド☆ | Comments(4)
Commented by さちこ at 2005-07-06 21:02 x
私も行ったことないけど、お金かかるの?
写真の九州の焼き物可愛くて素敵ね~。日本のじゃないみたい。
Commented by chico at 2005-07-06 23:17 x
意外と家の近くって・・行ってなかったりするんだよね。。

いいなぁ・・ゆっくり器や家具、織物を見て・・・
まったりお茶でもしたいなぁ~♪疲れたサラリーマンのように遠い目をして(笑)

それにしても家の近くにあるなんてウラヤマシイ!
Commented by Haru at 2005-07-07 00:41 x
あまりに身近すぎるとなかなか行く機会がなかったりするよね~。
でもこずえはあちこち行ってて羨ましい☆
私も今度の三連休はまたまた実家に帰る予定なのでぶらぶら松本散策でもしてみようかなあ。

ところで、松本の特集やってるいろはってまだ売ってるのかな?
Commented by こずえ at 2005-07-07 09:35 x
>さっちゃん 市内から結構離れてるのよ。
市営の博物館で、入館は300円でした。
焼き物と椅子がよかったな。
世界のスプーン(笑)もあるよ。

>chicoちゃん お茶はペットボトル持込になりますが(笑)椅子だけはいっぱいあるので疲れたサラリーマンのような目をしてぼんやりできるよ。
窓の外は田園風景、あふれる緑。
きっとあなたを癒してくれることでしょう♪

>Haru ここはね、ほんと近かったのよ。
主婦で、時間だけはあるから、あちこち行けちゃうのよね。
連休帰省するの?18日なら遊べるかも・・・またメールするね。

いろはは、取り扱ってるお店ならバックナンバーも置いてると思うよ。
松本ならパルコの隣、chicoちゃん憧れ(?)のぎゃるり灰月にあると思う。