何をいう

robotch.exblog.jp
ブログトップ

桜のさくらんぼ

b0042512_2354455.jpg公園で遊んでいたら、ナナが拾ってきて「はい」とくれたのが桜の木のさくらんぼ。
ちっちゃくて、濃い紫で、かたい。
小学生の頃学校で遊んでいてこれを食べたことがある。
味は忘れちゃったけど、とにかく到底食べられたものじゃなかったのはおぼえてる。
桜の花をさんざん楽しんで、実まで楽しもうというのはちょっと欲ばりかな。
[PR]
by 1009robotch | 2005-05-25 23:56 | 信州の四季 | Comments(4)
Commented by chico at 2005-05-26 01:06 x
桜の木のさくらんぼ。。カワイイ♪

でもナナちゃんの小さい手の方がもっと愛らしくてカワイイよ~(気持ち悪いかな、私)
Commented by Haru at 2005-05-26 02:40 x
桜って実なんてあったっけ?
さくらんぼというか、、、食べられるものではないような。。。
小さい子って何でも口に入れたがるからねえ。。
Commented by optimist-01 at 2005-05-26 20:09
こんなのなってるんだ~。
ナナはいろんな物を発見してくれるね~
子供だったら食べてみたくなるよね(笑)
Commented by こずえ at 2005-05-26 23:10 x
>chicoちゃん ね、こんなの見たの久々だったのでちょっとテンション上がっちゃったよ♪
ウッフッフ。親バカなので言ってしまうけどナナのてはすべすべぷくぷくでかわいいわよう。気持ち悪くない!嬉しいよ☆

>Haru & さっちゃん
まとめてレス、失礼♪
小学校でとらなかったの!?マジで?
ナナは食べるものだとは思わなかったみたいよ。
枝とか小石とか、太っ腹なのでよくくれるの。
でもこれはちょっと嬉しかったよ。
自分じゃ気づかなかったと思うから。

「熟すと甘酸っぱい」情報もあり。
それを知ったらナナは食べちゃうだろうなぁ。