何をいう

robotch.exblog.jp
ブログトップ

ファイナルコンサート

b0042512_812071.jpg

気づけば3月・・・二度の大雪でこもりがちだった2月が終わりました。

ナナが4月に金管バンド部にはいって、一年間お世話になってきた6年生がもうすぐ卒業です。
1月には3年生も入部してナナもセンパイとなり、パート内でもバトンタッチの時期となりました。

6年生にとっては3年間の集大成の発表となる、ファイナルコンサートが学校でありました。

大会までは8分間のステージのために猛練習をしてきたけれど、ファイナルコンサートは1時間半も!

ソロやアンサンブル、
学年ごとの発表、
中学校の金管バンド部の演奏、
3年生のデビュー、
3・4・5年生による「2014年バンド」初めての演奏
そして全員での大会の曲とたっぷりの内容でした。

週末ごとの大雪のため休日練習の機会が減ってしまい、十分な練習量とはいえなかったけど、それぞれの頑張りが披露できるいい機会だったなと思います。

6年生のソロ、かっこよかった!
5年生バンドのマーチングもすごかった!

ナナは・・・誘ったお友達が見に来てくれたので恥ずかしくなってしまったらしくいつもの堂々とした演奏にならず「あれれ」な様子でしたが、今回の経験を踏まえて堂々と演奏できるようになるといいなと母は思ってます^^

大好きだった憧れの6年生との最後のステージ、笑顔で終えることができてほっとしました。
[PR]
by 1009robotch | 2014-03-01 21:00 | こども | Comments(0)